スイスに行ってきました!

 こんにちは、スタッフのワイチです。

 突然ですがこの8月、スイスのヴィンタートゥールという街に行ってきました。

 ヴィンタートゥールは、チューリッヒ空港から電車で20分ほどと、交通の便がよい閑静な街です。

 実は観光に行ったというわけではなく、ファウストボールというスポーツの世界選手権大会に出場してきたのです。日の丸を背負って。

 ファウストボールはヨーロッパで生まれた球技で、バレーボールに似たネット越しにボールを打ち合う競技です。バレーボールと違うところとしては、ボールは拳を握った状態で片腕で打つということと、ワンバウンドしてもよいということが挙げられます。屋外で行います。日本ではまだ競技人口が余り多くはありません。

 大会では、試合結果はそれほどよいものではありませんでしたが、多くの外国選手と交流をすることができて、その点がとても楽しかったです。ただ、私の拙い英語では十分なコミュニケーションができたとは言えず、語学に長けていればより楽しめただろうと後悔しています。

 その点、囲碁は口に出して多くを語る必要はなく、どなたとでも盤上でたっぷりと語り合うことができるのが良い点だと思います。語学も学びたいと思いますが、手談も引き続き学んでいきたいですね!